2006年12月11日



福岡、降格 神戸、昇格


 J1,J2入れ替え戦が行われ、福岡の降格、そして神戸の1年での昇格が決定した。

 この日はテレビで見ていたが、やはり激しい試合になっていた。
 先制のアウェーゴールを決めた神戸は、引き気味に試合を展開し、選手交代など事あるごとに時間稼ぎを行い、かたや福岡は左の古賀からの攻撃をひたすら繰り返していた。

 後半は福岡が1点を取り返したものの、やはりアウェーゴールの重みが重くのしかかり、福岡の降格が決まってしまった。

 ただ、この試合というより入れ替え戦はJ2のクラブの方がかなり有利に思えた。
 J2、3位と言えどもJ2の厳しいリーグを3位で抜け、J1への昇格というポジティブな目標を持ち、勢いのあるクラブと、かたや敗戦に敗戦を重ね、なんとかJ1残留を目指したいというクラブである。

 神戸にはその辺りでのイニシアチブがあったのではと思うが、なにはともあれ厳しいJ2を戦い抜け、よく一発勝負の入れ替え戦に勝ったものだ。

 神戸はすでに8選手の戦力外など、戦力の補強を始めると思うが、今回はイルハン獲りの時のような失敗はないようにしてほしいものだ。


posted by ゆーた at 10:26 | 日記





広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。