2006年10月06日



解雇


 暴行で捕まっていたベットだが、今日正式に解雇が言い渡された模様だ。

 うーん、もとはと言えば他人の誤解に端を発した事件だったのに、予想以上に思い処分だった。

 ただ、これは球団の選手事情も絡んでいるのではないかと思う。

 最近、ベットは新監督の構想から外れていた。
 つまり、サンフレとしては、ベットを解雇することで構想から外れていた選手を手放し、空いた外国人枠に新しい選手を入れれるようになったのだ。

 たぶん、こうあからさまなやりとりはなかっただろうし、そう思いたいのだが、暗にフロントにそういう思いがあったのではとちょっと思ってしまった。

 ベットはブラジル時代に問題を起こしたりはしていたものの、サンフレに来てからはすごく真面目に過ごし、ムードメーカとしての一面もあったり、プレーも好きな選手だっただけに惜しいものだ。

 ただ、日本にはまだベットを欲しいと思うクラブもあると思うので、またJでベットが見れると嬉しいなと思う今日このごろだ。。。



posted by ゆーた at 22:37 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。