2006年10月12日



勝ちはしたものの・・・


 昨日のアジアカップ、対インド戦。勝ちはしたものの、なにかすっきりしない感が残る試合だった。

 なぜだろう。播戸の2得点と中村の得点で快勝したのに。

 ピッチがひどいせいでもない。照明がバンバン落ちまくったからでもない。試合中に野良犬がウロウロしていたからでもない。

 たぶん代表の「力」がはっきり見えなかったからかもしれない。

 本来であれば、アウェイと言えども日本が圧倒的にボールを支配し、試合を進めていてもおかしくないくらいの力の差があると思う。

 ところが、後半はとにかくボールが落ち着かず、インドに押し込まれるシーンやヒヤリとするシーンが多々あった。

 CBも欠け、遠藤も急遽病欠となったりで急造の感はいなめなかったが、ガーナ戦でちょっと光が見えてきていただけに、ちょっと残念な内容だった。

 次は11月にサウジ戦があるが、その時はまた期待したいものだ。

P.S.
 個人的には、佐藤が途中出場で出てきたが、ほとんど「消えて」しまっていた。同じサンフレの駒野が佐藤狙いで何度かボールを送ってくれてはいたが。。。好きな選手だけにちょっと惜しかった。
posted by ゆーた at 10:04 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。