2006年12月04日



高原 ハットトリック!


高原がハットトリックを達成。

今季からフランクフルトに移籍した高原、移籍後まもなくのコメントで「このクラブではいいボールが来る」と語っていただけにハンブルガーSV時よりもコンスタントに得点を挙げていたが、ここにきてハットトリックを達成。

チームの信頼も一気に増したことだろう。ただ、今回は、3トップの中央でのスタメンだっただけに、すでに監督の信頼は得ていたのだろう。

FWは得点を得る前に、まずチームの信頼を得なければならない。信頼を得られないFWにラストパスを送る選手はいない。

これで「最後はタカに」という空気が浸透し始めれば、ゴール量産体制に入るという期待も持てる。

海外に移籍して本来の意味で「成功」したFWはまだいないが、ぜひその第一人者となってほしいものだ。

posted by ゆーた at 10:43 | 日記





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。